リップクリーム 作り方 簡単

トレンド豆知識

リップクリームの作り方!蜜蝋やシアバターを使って簡単に!


bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s

唇の乾燥を防ぐのに使うリップクリーム

必需品になっている方も多いですよね。


今ではお店にたくさんの種類の
リップクリームが並んでいますが、

肌質に合わせて、
自分で作ることも出来ちゃいます!



ハンドメイド大好きさん
リップクリーム大好きさん

手作りリップクリーム作ってみませんか?

今回は、リップクリームの作り方をご紹介します。


Sponsored Links




リップクリームの簡単な作り方は?


基本的に天然のワックス樹脂と、
植物油を混ぜて冷やし固めて作るものです




手作りリップクリームの主な材料

・ビーズワックス(蜜ろう)

・シアバター

・ホホバオイル

・キャスターオイル(ひまし油)

・アボカドオイル


これらの材料は、自然派化粧品のお店や、
通信販売などで手に入ります。


・出来上がり約12g(リップクリーム容器2~3本分)

ビーズワックス・・・2g

ホホバオイル ・・・10g


ホホバをアボカドオイルなど
 他の保湿オイルに変えてもOK。


Sponsored Links





作り方は、ビーカーやステンレスボウルなど
耐熱性容器にビーズワックスと植物油を入れて、
湯煎しながら溶かします。


熱しすぎると分離するので60~70度
ゆっくり溶かして行くのがポイントです


ビーズワックスが完全に溶けたら
エッセンシャルオイルを少量加え、

温かいうちに容器に入れ、冷ましてから冷蔵庫へ。
固まったら完成です。



防腐剤を添加していないので
使用は1ヶ月を目処に。


天然防腐剤として
グレープフルーツ種子や、ローズマリー
入れると保存は3ヶ月程度のばす事が出来ます。


ビーズワックスが肌に合わない方は、
シアバターを原料として
変えるなどしてみてください。


他に初めて作る場合には、
リップクリームのキットを買って来る!
という方法もありますよ。




はちみつ入りのリップクリームの作り方は?


基本のリップクリームのレシピに
小さじ1/2程度プラスすると

ほんのりと甘いはちみつ入りの
リップクリームが出来ます。


ただし、自作の場合には、はちみつが
下の方へと沈んでしまう事もある
ので、

リップクリーム容器よりも、
クリーム容器などに作って
指などで塗り込む形がおすすめです。





アロマやシアバターを使ったリップクリームの作り方は?


使うオイルやワックスなどの割合で、
固さの違いが出るもの
なので
色々試してみるのも面白いかもしれません。


固めに作りたい場合には、
ビーワックス多めでオイル少なめ

柔らかめに作りたい場合にはその逆です。



アロマを香り付けに使う事も出来ますが、
唇はとてもデリケートなので

精油を使用する場合には、出来るだけ
低濃度(1~2滴)程度に留めましょう。



他に製菓用のフレーバーオイルの方が
なお安心です!


いろいろなリップクリームを作って
楽しくプルプルの唇を保ってくださいね♪

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索