スイカ カロリー 太る

トレンド豆知識

スイカ一玉のカロリーや糖分は高い!?太るって本当!?


スイカの画像

暑い夏においしいスイカ!
冷やして食べると美味しいですよね。

水分たっぷりで食べ終えた後の清涼感は
暑さを忘れさせてくれます。


では、スイカのカロリーって?

気になりますよね。
甘いスイカは糖分も気になるところ・・・。

今回はスイカのカロリーなど注目して
取り上げてみました!


Sponsored Links




スイカの糖質や糖分は高い!?糖尿病にならない?


現在のダイエットで気になる『糖質』

糖尿病も気になる部分ではありますが、
スイカの糖質は1切れ100g=約9g程度


スイカに限らず食べ物を食べれば
血糖値はあがります




ダイエット糖尿病などでは
出来るだけ糖質の摂取を抑えて

食後の血糖値の上昇を防ぐのがポイントです。



糖質制限食とは1日の糖質量は130g以下

糖質制限ダイエットはストイックに
1日20~40g以下にまで下げるというもの。

低糖質ダイエットは危険?!その方法は?


ご飯(精白米ごはん)
1膳(150g)でも糖質は55.2g


他の食材からも糖質を摂る事を考えれば、
スイカをたくさん食べる事は避けた方がよいでしょう。


Sponsored Links



スイカは太る元ってウソ?本当??


特に制限されていない方の場合、
成人1日最低必要量は生活によって異なります。


例としては30~40代女性で、
デスクワークが主である場合には、

1日1750kcal程度エネルギーが必要です。


食事から5割を
糖質(糖類・でんぷん)で摂る場合、

1750×0.5=875kcal


エネルギー源である糖質は1g=4kcal
くらいのエネルギーと変わるので、

875kcal÷4kcal=約218.75、
つまり1日”219g”は必要です。





しかしこの糖質量は、総エネルギー量を
確保するために必要であるものなので

糖質で摂らなければならない!
という訳ではありません。


通常、脳や神経、赤血球などはブドウ糖
エネルギーとして利用しているため、正しくは

1日の必要摂取量は”1日最低100g
厚生労働省では推定されています。



そこで太るかどうか?というお話に戻すと

スイカを食べる事以外の
食事で摂取する糖分との関わりが重要です。


ごはんや糖質の多い食材を使用した料理を
食べ続ければ必然的に太るということに繋がります。

ただスイカを食べるだけでは太りません。

スイカの選び方!保存方法や賞味期限は?


スイカ1玉のカロリーは高いの?栄養や効能は??


これまでスイカの糖質について
デメリット部分ばかりをお話してきました。


スイカのカロリーは100g=37kcal
1玉でおおよそ1,200kcalくらいです。




そうそう1玉を1度に、それも毎日の様に
食べることはないと思いますので、

カロリーとしては低いものです


主な成分はウリ科の食物にも見られる
カリウム120mg含んでいる事で、

体内の余分な水分を排出させたり、
むくみの予防などに繋げます。

むくみ解消に効く食べ物や飲み物!


他に活性酸素を除去するリコピンや、
血流をよくするシトルリンを含みます。

つまりデトックス効果がある果物!


甘いお菓子やジュースを摂るよりは
遥かに健康的なので

おやつ代わりに食べる事はお勧めです!

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索