年越しうどん 年明けうどん 意味 由来

トレンド豆知識

年越しうどんの意味や由来 年越しそばから年明けうどんが注目されてます。


1e55c08f20d32565ef4f05b55f094b4d_s

年越しうどんや年明けうどんが
最近、注目されてるようです。

大晦日の食べ物と言ったら
年越しそばのイメージだったのですが・・・


年越しうどんの意味や由来
どこからきたのかまとめてみます。



Sponsored Links



年越しうどんの意味や由来は?


年越しうどんの意味や由来は讃岐うどんで有名な香川などでは
普通に言われているそうです。

さぬきうどん振興協議会の定義では年越しうどんではなく
年明けうどんと言うのが正しいらしいです。

うどんは元々、昔から太くて長いことから「健康長寿」「家運長命」
など長寿に関わる縁起物みたいな感じでよく食べられてたそうです。

うどんの麺は白いので年明けうどんの具

・桜えびの掻き揚げ
・金時人参の掻き揚げ
・梅干し
・海老の天ぷら

など「紅」ものを1つトッピングして新春を祝う紅白で
縁起がと言う意味も入っています。

元旦から15日までに食べるうどんを年明けうどんと定義されてます。

さぬきうどん振興協議会では

「年末には年越しそばを食べ、お正月にはその年の幸せを祈りながら
年明けうどんを食べましょう」


とPRしています。


年越しそばの意味や由来って??


大晦日に食べるものって言えば年越しそばですよね。

年越しそばは江戸時代くらいから食べる習慣があったらしく
細く長く伸ばして作るところから「健康長寿」「家運長命」などの
縁起物として食べられてるのが由来と言われています。

またそばは切れやすい麺なので

「今年一年の災厄を断ち切る」

と言う意味から年越しそばを大晦日に食べられるように
なったと言われています。

昔は細く長く、そして災厄を断ち切ることから
年越しそばを今は太く長くと縁起を担ぐことから
年越し(年明け)うどんが注目されたのかもしれませんね。

ちなみに、そばに含まれている「ルチン」は
高血圧予防に効果があると言われています。

蕎麦湯を飲んだ方がいいと言われているのは
ルチンを摂取できるからですが
今では蕎麦湯を飲んでもルチンを摂取できないと
報告されています。

大晦日に食べる食べ物はまだまだ年越しそばが
一般的に多いようです。

年明けうどんも縁起もの!

新年を縁起よく迎えましょう!!

累計販売15万個突破の讃岐うどんセット!3タイプからご贈答に当店人気No.1!ご自宅用にはつゆな…


  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索