枕 黄ばみ

トレンド豆知識

枕の黄ばみの原因!黄ばみを落とす洗濯方法や予防法


d0049cc0e3a5a3f8e37eef385a192fc0_s

枕の黄ばみってなかなか落ちない!
この黄ばみの原因って一体?

ただ寝ているだけなのに!・・・と思いますが、
頭って以外と汚れの素を出しています。

今日は疲れたから、お風呂も入らず寝ちゃえ!
なんて言えば、なおさら枕も汚れる一報なのです。


枕の黄ばみの原因や落とし方、洗濯方法について
ご紹介するのでさっそく今直ぐにでも洗いましょう!!


Sponsored Links




枕の黄ばみの原因は?その正体とは??


枕が黄ばんでいる・・・
という事は臭いもしている筈ですよね。


30代以降ともなれば加齢臭も考えられますが、
まずは枕が黄ばむ原因について!


主な原因は皮脂
他に整髪料なども落とし切れていないこともあり得ます。


シャツの襟ぐりが黄色くなるという事がありますが、
まさしくそれと同じ事が起きています。


洗濯をせずに使い続ける事によって、
皮脂などが空気に触れて酸化を起こし黄色くなります

シャツの襟汚れ落とし方!黄ばみを落とす5つのステップ



頭皮以外にもうつぶせて寝る方は、
顔からの皮脂も枕に付き、その結果、
吹出物や肌荒れなど引き起こす事があります

寝跡が消えない原因と消す方法


洗濯表示に水洗いが可能であるマークがあればラッキー!
水洗いすることで落とす事ができます。

それ以外の枕は陰干しのみでカバーは洗う事が可能です。

ぺちゃんこに潰れた枕をふわふわに復活させる方法


Sponsored Links



枕の黄ばみの落とし方とその洗い方は?


多くは枕はカバーをかけていると思います。

カバーが黄色いということであれば、
まずはカバーの黄ばみを落としましょう。


ガンコな皮脂汚れは
酸素系漂白剤に浸け置き洗いするのが効果的!

臭いも一緒に取ってくれるので一石二鳥!




酸素系漂白剤の威力を最大限に発揮させるなら
40度のお湯に溶かして使います。


30分~2時間程度つけ置きしたら、
いつもの洗剤で洗うだけです。


さらに後押しとして洗濯する際に、
重曹を少々入れると洗浄力を上げます。



カバーを干す時は直射日光ではなく、
出来るだけ風通しのよい日陰で干す様にしてください。


枕自体も洗える表示があれば洗いましょう!

オシャレ着洗い用洗剤などで洗い水に溶かして
押し洗いを5分程

その後、よくすすぎ脱水だけは洗濯機で行います。


干す時は洗濯表示に従いますが、
直射日光が可能なものは日向でダメなものは日陰で干します。

枕の寿命は?交換時期や耐用年数の目安




枕の黄ばみ予防や黄ばませないための対策は?


枕を黄ばませない方法は、
こまめな枕カバーの洗濯と、
酸素系漂白剤で浸け置き洗いをすること。



他にはバスタオルやフェイスタオルなどを被せて
毎日交換するという方法も清潔的です

とはいえ、枕も適度に干して乾燥させるように!
放置するということがない様にしましょう。



天気が続く日には干したくなりますが、
直射日光で干しても問題ないものでも
枕の生地を傷めたりする可能性もあります。

毎日干すなら日陰で風を当てるだけでもよし!


3日に1回程度天日に干すと行った感じでも
カビやダニなどの発生も防げそうです。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索