ハイビスカス 花言葉

トレンド豆知識

ハイビスカスの花言葉の意味と名前の由来!色別で意味が違う?


2881d03591b9934c1e3f38058faaa8b9_s

沖縄やハワイといった
温かい土地の花のイメージの強いハイビスカス

南国の花としても代表的な花ですが、
花言葉はご存知ですか?


今回はハイビスカスの花言葉の由来や
色別の花言葉についてご紹介します。


Sponsored Links




ハイビスカスの名前の由来とその意味は?


南の温かな土地で咲くハイビスカス

夏の衣類の柄に使われたりもするので、
夏の代表的な花のイメージもあります。


ハイビスカスの名前の由来は、
とってもステキな意味が込められています。



花の名前にはエジプトの女神である
「hibis」に由来しているといいます。

さらにギリシャ語で「isko(似る)」
という言葉をくっつけて

「hibiscus=女神に似ている花」

といった意味!
つまり、女神の様な花という事になります。


日本では沖縄県に古くから自生していた花で、
ハイビスカスという名前ではなく、

・仏桑華や扶桑花(ぶっそうげ)
・赤花


などと呼ばれていたそうです。


1923年にハワイの州花と定められた以降に、
日本でもハイビスカスという名で呼ばれる様になりました。


Sponsored Links



ハイビスカスの花言葉にはどんな意味が?


ハイビスカスは様々な色がありますが、
全般を通して言われている花言葉があります。


・繊細な美
・新しい恋
・微妙な美しさ
・私はあなたを信じます
・勇気ある行動


西洋では繊細な美とされている様です。





ヒンズー教では神聖な花として儀式に使う事も多く、
そこから「私はあなたを信じます」という花言葉がついてます。


他にも、ハイビスカスは花を咲かせたら
1日で枯れてしまうのですが、

次へとまた新たな花を咲かせるので、
「新しい恋」という花言葉がついた様です。


「繊細な美」などは、女神に似た花と言われる名前の如く、
お陽様を浴びて鮮やかな色で咲く姿から。

ハイビスカスの育て方!剪定や挿し木のコツ


赤や黄色・ピンク・白・オレンジなど色別での花言葉は?


花言葉は色別でも
意味が違う事も少なくありません。


ハイビスカスも代表的な赤以外にも
数多く花色があります。




・赤・・・常に新しい美・勇敢
・白・・・艶美
・ピンク・・・華やか



黄色オレンジのハイビスカスにおいては
特に色別の花言葉は持っていない様です


とはいえ、総称した花言葉は美しく、
人に贈る花としてもぴったりだと感じます。


ハワイの歓迎にハイビスカスのレイを贈る
・・・という意味もわからないでもない気がします。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索