妊婦 鼻血

トレンド豆知識

妊婦が鼻血がでやすい原因!止まらない場合の胎児への影響は?


443893

妊婦さんは鼻血が出やすい様で、
それまでそんなに鼻血を出した事が無かったのに、

急に妊娠したら鼻血が出やすくなってビックリ!
・・・なんて女性も少なくありません。


妊婦さんはなぜ鼻血が出やすくなるのか?

その原因や止め方、止まらない場合などについて
ご紹介したと思います。


Sponsored Links




妊婦が鼻血出やすくなる原因は?


妊娠すると鼻血が出やすくなる原因ですが、
これは女性ホルモンのバランスが変わるから!


卵胞ホルモンエストロゲン
黄体ホルモンプロゲステロンの分泌と濃度が高くなり
血液量が増えることで鼻粘膜なども影響を受けて腫れます。


それにより血管までが薄く柔らかくなる事で
鼻に刺激が加わることで鼻血が出やすくなるといいます。


これは鼻血に限った訳ではなく、
人によっては歯茎の出血が見られる方もいます。


妊娠すると必然的に胎児に栄養供給を行なうため
血液量が増えていきます。

そこに血液を凝固させる血小板が少なくなり
出血した箇所が塞ぐ事が出来ずに鼻血が出やすいことも


鼻をいつもの通りに勢いよくかんでしまったり、
くしゃみをしただけでも出るという方もいます。

また個人差があって初期に起きたり後期になって出たり、
妊娠中ずっと起きてたという方もいらっしゃいます。

妊婦のニキビ対策!塗り薬は使ってもいいの?


Sponsored Links



妊婦の鼻血が止まらない場合は危険?胎児への影響は?


鼻血により頭痛や貧血など症状があることもあります。

さらに止血をしているのにダラダラと
30分や1時間も止まらないという方もいます。


本来、鼻血はキーゼルバッハという
鼻を仕切っている鼻中隔の前の方で出血する事がほとんど


しかし妊娠中で血圧が高い方の場合には鼻の奥の血管から
出血していてなかなか止まらないという事があります。


血小板も少ない状況であるので固まらず
大量の出欠ともなれば貧血を引き起こす事もあります。


止血をしても30分以上出続けている場合は
病院に行く事をおすすめします。


基本的に鼻血は胎児への影響はありませんが、
妊娠高血圧症ともなれば影響が出て来ます



妊娠高血圧症ともなれば胎児へ栄養を送る事が激減し
発育が悪くなったり臍帯の血流すらも滞ったりします。

さらに逆流といったこともあり最悪死産することもあります。

妊婦に多い動悸の原因!寝れない時の対策方法


鼻血の正しい止め方とは?


妊婦に限った訳ではありませんが、
鼻血の正しい止め方を知らない方が多い様です。


正しい止め方はまず上体は起こしたままにし、
少し前屈みになる感じにします。


鼻の膨らんでる小鼻部分を親指と人差し指でキュッと摘んで
15分程そのまま圧迫止血を続けます。


鼻にティッシュを詰めても構いませんが、
詰めたらそのままにし、吸い切ったら交換します。


鼻部分を保冷剤などを使って
冷やす事も血管を収縮させて止血に繋げます。

保冷剤の継続時間はどのくらい?


まずは焦らないこと!

首の後ろ辺りをトントン叩いたりすれば
逆に出血を助長させますのでご注意を。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索