指輪 意味

トレンド豆知識

右手・左手の指につける指輪の意味!ピンキーリングにも意味がある?


指輪の画像

指輪はつける指によって意味がある!
といいますが、その意味をご存知ですか?


自分の好みで付けるのが
本来、ファッションとしては当たり前ですが、

せっかくならば意味を持つ指に付けてみる!
というのも悪くはありません。


今回は指輪と意味についてご紹介したいと思います。


Sponsored Links




男性と女性の右手・左手指に付ける指輪の意味とは?


男性も女性も指輪をファッションに取り入れたり、
結婚指輪を付けますよね。


中でもファッションとして取り入れる場合には
着けるそれぞれに意味を持っています。



右手親指…指導者・トップとしての風格や成功

右手人差し指…集中力・行動力・キャリアアップの向上

右手中指…直感力・恋人募集中

右手薬指…落ち着き・心身のリラックス・異性運向上

右手小指…好感度





逆に左手ではどうでしょうか?

左手親指…信念を貫く・願いが叶う・自信

左手人差し指…積極性・行動力向上

左手中指…協調性・直感力

左手薬指…絆を深める・愛の証

左手小指…出会い・チャンスをつかむ


意味を知って好みの指に付けると
また違ったファッションの楽しみがありますよね。

指輪の跡がつく原因や消し方!



Sponsored Links



左手薬指に結婚指輪をつける意味は?


左手の薬指に付ける指輪といえば
結婚指輪(マリッジージリング)」があります。


今や当たり前になっている指輪の位置ですが、
本来の絆や愛の証になった理由がある様です。


薬指という指自体に
「創造」を象徴する意味があり、

古代エジプトより左手の薬指は、
血管が心臓へと繋がっているという意味もあり、

心臓=心を繋ぐもの・愛の絆や証

ということで、
この指に結婚指輪を着ける様になったそうです。





また、海外ともなると身に付ける指が異なる様で、
アメリカなど英語圏の国では、

左手薬指…結婚指輪(過去を表す手)

右手薬指…婚約指輪(未来を表す手)


東ヨーロッパ圏ではこの逆が多い様です。



さらに宗教でも違いがある様で、

カトリックの場合は左手薬指
プロテスタントでは右手薬指

に着けるそうです。

結婚指輪、婚約指輪の年代別の相場の違いは?


小指につけるピンキーリングの意味は?


小指に付ける指輪をピンキーリングといいますが、
それぞれの指の意味は先にもご紹介しました。


指そのものの意味もありますが、
ピンキーリングには他にも意味を持っています。



右手の小指はチャンスや秘密の象徴であり、
ハッピーが舞い込む指とされており、

反対の左手小指から出て行ってしまうと言われています。


そのため一般的な指輪とセットで身につけるなら、

左小指にピンキーリングを身につける方が
幸せをくい止めておけるという意味があります。



そんな言い伝えと願いを込めて
指輪のおしゃれを楽しんでみるのもいいのでは?

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索