目尻 しわ

トレンド豆知識

目尻にしわができる原因!改善対策に効果的な化粧品やクリームは?


9fea595ebda17ae49fe88d75f7cb1585_s

目尻のしわは案外と歳を重ねていなくても
若いうちにもなりやすいしわの1つ


どうしたら目尻のしわが取れるのか?
出来る前にも対策をしておきたい部分です。


では、目尻のしわ
対策や改善についてご紹介したいと思います。


Sponsored Links




目尻や目の下にできるしわの原因は?


目尻に出来るしわの原因は、

・乾燥
・表情
・加齢


この3つが原因とされています。


乾燥は想像通りだと思いますが、
お風呂上がりや保湿の高い化粧水などで
潤いがあるうちは消えたり目立たなくなるのが特徴。


実際にはこれらを含め根本的に皮膚の乾燥が元凶により、

笑いしわは笑った後にも
皮膚の乾燥が元でクセがつきやすい状態で

悪化すれば加齢によって起こる
深いしわへと変わって行きます。





さらに加齢によるものは、
コラーゲンの劣化や現象で起こります。


コラーゲンは紫外線であったり
ダメージを受ける事で破壊されてしまいます。

目の痒みや腫れ、頭痛は紫外線アレルギーかも!?


その他に、目の周りの目輪筋という筋肉が
衰え緩む事も目尻のしわの原因となっています。


また、同じく目の下のしわも気になる所ですが、

ここは乾燥が大きく関わり皮膚が他の部分よりも
非常に薄く原因に至っては目の周り周辺は同じです。

肌の乾燥対策におすすめの食べ物!



Sponsored Links



目尻のしわ解消にはボトックスやヒアルロン酸が効果的?


目尻のしわを解消する方法には、

ピンポイントで改善させるボトックス注射
ヒアルロン酸注入があります。


これらはしわの種類によって決まり、

多くは実際の注射を行う前に
カウンセリングを受けて決るのが殆どです。


真顔でもしわがあるいわゆる加齢や
かなり深いしわに関してはヒアルロン酸

笑ったときなど表情筋によって
しわが出る時はボトックスがよいとされています。



しかし、ボトックス(ボツリヌストキシン)は、

表情筋をブロックしてしまう作用があり、
副作用として表情が強ばった感じになることがあります。


目元の軽いしわ程度であれば
ヒアルロン酸の方が安心という点があります。





なお、価格はクリニックにより異なり、
さらにはボトックスの方が持続が短く、

ヒアルロン酸も種類によって半年~1年継続しますが、
あまりに激安な場合には1ヶ月ももたないという声を聞きます。

クリニック選びを慎重にする必要があります。


目尻のしわに効くクリームや化粧品は?男性の対策は?


目尻のしわを作らない対策は、
水分保持・さらには皮膚を守るセラミド配合、

むろんコラーゲンやヒアルロン酸、
ビタミンC等が配合されているものを使い、

過度にならない程度のマッサージを組み合わせるとよいでしょう。




 

女性用化粧品は非常に多く出回っているので、
自分の肌に合う物を使ってケアを行うとよいですが、
もちろん男性もケア用品はあります。


目尻のしわ対策は保湿紫外線対策
血行促進の3つなのできちんと保湿を行います。


コラーゲンの配合されているものであれば、
肌馴染みよい加水分解コラーゲン配合のもので、

男性でも手早くケア出来るオールインワン化粧品がよいでしょう。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索