シミ 薄くする

トレンド豆知識

シミになる原因と薄くする方法!効果的な化粧品や食べ物・サプリは?


31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

顔に出来てしまったシミを薄くする
できてしまったらショックですよね。


直ぐにでも早く薄くしなければ!
とあれこれ付けても薄くならない・・・

といった事も少なくありません。


どうしたらシミは薄くする事ができるのか?
ご紹介したいと思います。


Sponsored Links




そもそもシミができてしまう原因は?


シミができる原因「紫外線」


本来はターンオーバーという

皮膚の生まれ変わりによって、古い角質は上へと
押し上げられて垢となって剥がれ落ちるのですが、


紫外線でダメージを受けた肌は、
ターンオーバーがうまく機能せずに

皮膚の奥で紫外線により皮膚を守ろうと働き排出される
メラニン色素が元になり、結果シミとして残ってしまいます。

紫外線の多い時間帯!夕方や夜も影響あるの?



紫外線以外にもストレスや食生活で
シミが出来るということもあります。


他にもホルモンバランスや過度なマッサージによる
肝斑(かんぱん)などもあり、

これはなかなか薄くすることは難しいとされています。


シミの原因には色々あることがお解り頂けたでしょうか。


Sponsored Links



化粧水や美容液クリームを使ったシミを薄くする方法は?


シミを薄くする化粧品といえば美白化粧品


肌のターンオーバーを正常にする様な成分や、
皮膚のダメージ修復、

古い角質を取り除いて皮膚に蓄積した
メラニン色素を取り除くといった作用をします。



時にはピーリングによって
肌表面の古い角質を溶かすことによって

薄くさせるという方法がありますが、
肌が弱い方には不向きです。

クエン酸ピーリングの効果や作り方!



美白成分配合化粧水には、シミの元である
メラニン色素を作らせない様に働きかける成分があり、

ビタミンC誘導体やハイドロキノン、アルブチンやコウジ酸、
エラグ酸やプラセンタエキスに甘草エキス

といったものはメラニン色素を作り出すチロシナーゼの
活性を阻害しメラニン色素を作らせない働きがあります。


また、マグノリグナンやリノール酸などは

チロシナーゼの成熟化を阻害し
それ自体を減少させる様に働く美白成分です。






シミを薄くする効果があるサプリや薬、食べ物は?


シミを薄くさせるには、
体の内側からもアプローチした方がより効果的です。


シミを薄くするサプリメント選びのポイントは、

抗酸化作用が優れていることや、
皮膚の炎症を抑える働きがある成分、

肌のターンオーバーを促す成分が含まれているかです。


そうともなると医薬品の方が作用が期待でき、

ロスミンローヤルやトランシーノホワイトC、
肝斑ならトランシーノ2などが好ましいといえます。






また、食べ物での改善方法としては、

・ビタミンC
・ビタミンB2
・L-システイン
・リコピン
・アスタキサンチン
・エラグ酸


などを含むもので、
赤ピーマンや柑橘類、レバーや大豆、トマト、
鮭やいくら、ザクロやベリーなどがよいとされています。


そうした点でサプリメントで補うという方法もあり、

リコピンやベリー系のサプリメント、
L-システイン配合などポイントに置くとよいでしょう。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索