そうめん ひやむぎ 違い カロリー

トレンド豆知識

そうめんとひやむぎの違いは太さだけ!?ローカロリーなのはどっち?


そうめんの画像

冷たく冷やしても温かくしても美味しい
”そうめん””ひやむぎ”


スーパーではどちらも一緒に並んでいますが、
この違い、ご存知ですか?


日本にはたくさん乾麺や麺類がありますが、
今回は、そうめんとひやむぎの違いをご紹介します!


Sponsored Links




そうめんとひやむぎの違いは麺の太さ!?うどんと比べると??


そうめんといえば三輪そうめんや揖保の糸など
有名なそうめんがたくさんありますね。

ひやむぎといえば愛知県が有名です。


夏の暑い日にはなんとなく食欲が落ち、

うどんよりも細めの
そうめんやひやむぎを選ぶ事が多い気がします。


さて、そうめんとひやむぎの違いとは・・・

『太さ』の違いだけで、うどんに至っても同様です


農林規格(JAS)では、


・そうめん

角状…幅0.7mm以上1.1mmまで、厚さ約1.0mm

丸状…直径0.8mm以上1.2mmまで


・ひやむぎ

角状…幅1.2mm以上1.6mmまで、
     厚さ約1.0mm以上1.2mmまで

丸状…直径1.3mm以上1.6mmまで


という細かな太さで分けられています。

ちなみにうどんは直径1.7mm~をいいます。


Sponsored Links



そうめんとひやむぎの栄養やカロリーの違いを比べると?


そうめんとひやむぎの栄養
原材料である小麦粉を使用し、食品成分表でも

そうめんとひやむぎは同じ成分値としています


ただ、そうめんはその細さゆえに
付着を防ぐために表面に綿実油が塗られており、

若干ではありますが
ひやむぎよりもカロリーが高いです。

麦茶ダイエットの方法!その効果は?


そうめん(乾)300g=356Kcal

ひやむぎ(乾)300g=342Kcal


乾いた状態では若干の違いがあるものの、

実は茹でると同じカロリーになるので、
茹でている間に油分は落ちるものと考えられます


なお茹でた場合は100g=127Kcalです。



そうめんとひやむぎに使うだしやつゆ、薬味も違うの??


太さの違いだけでほとんど同じであるため、
そうめんもひやむぎも同じ様に食べれば良いと思います。


太さの違いから多少量が少なくても
噛む事を考えればひやむぎの方がカロリーを
控える事が出来そうな気もします。


そうめんもひやむぎも
夏は茹でた後に冷たく冷やしますが、

温かくして食べるのも
とっても美味しいです。


また、うどん同様に
焼うどん風などもおすすめです。



 

茹でたお湯のままでつゆを作ると
ドロドロとした感じになるので、

一度、通常通り茹でて水で締めて水切りし、
汁は別で作ってつけて食べたり、

茹でたそうめんやひやむぎに

別で作っておいた温かいかけ汁を
かけていただいても美味しく召し上がれます。

そうめんつゆ!人気のアレンジレシピ!



冷やして食べるのであれば

定番のネギや大葉、刻み海苔やミョウガ
といったものが合いますね。


地域によっても様々な定番の
食べ方があるようです。

各家庭でオリジナルの食べ方で、
美味しく食べてくださいね!

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索