マラソン 呼吸法

トレンド豆知識

マラソンの楽な呼吸法は鼻から口から?呼吸数や走り方は?


687125ca80b8b18564852f01ed256899_s

マラソンを始める中で多くの方は
息苦しさを感じる事が苦手で、
挫折される方もみられます。


間違った呼吸をしている可能性があるので、
ここで正しい呼吸法を身につけてみませんか?

マラソンの呼吸法についてまとめました!


Sponsored Links




マラソンの呼吸は鼻から?それとも口から?呼吸数は??


マラソンの呼吸には一般的に、
鼻から2度吸い口で2度吐く呼吸法

よいとされていますが、人によっては
このリズムが身体に合わない場合もあります。


呼吸のペースは個人差があるもの。

ただし大きく息を吸う事と、
大きく息を吐くということを意識します。


鼻から吸い、口から吐くという事は
呼吸として成り立つのでここは大切です!




マラソンをしている最中に呼吸が
苦しくなったり、疲れが出て来た場合には
意識して大きく呼吸をすることです。


リズムは走っている足のリズムに合わせる事

ゆっくり走る為の基本の呼吸法は、
4回息を吸い、4回で吐くという方法。


少しペースアップしたい場合にはその半分、
さらに早いスピードの場合は2回吸って1回で吐く。

きついと思ったら、ペースを落とす様にします。

足首の外側の痛み!マラソンで痛くなる原因は?


Sponsored Links



マラソンの呼吸法には腹式呼吸がおすすめ?


マラソンなどの呼吸は、
鼻から吸い、口から吐くという
腹式呼吸が適しています。


トレーニング方法として、
リラックスしたまま仰向けに横になり、

お腹に軽く手を当てて、息を吸いながらお腹を膨らませ、
息を吐きながらお腹がへこむ様に意識します。


この呼吸法を身につけると、
しっかり酸素を送り込む事ができます




ただ、息を吐き切っても肺に残った酸素が
新たに入って来る酸素の濃度を薄めてしまいますので、

喉の抵抗を小さくし、素早く勢い良く吐き出す
トレーニングも合わせて行うことをおすすめします。

ジョギング効果がでる時間は?朝と夜どっちがいいの?




子供のマラソンの呼吸法や走り方は?


子供も小学生にもなると
マラソン大会や持久走大会といった
長距離を走る学校行事が行われますね。


呼吸法は大人も子供も同様といえますが、
一番大事なのは、腕を良く振り

一般的な2回吸って2回吐く呼吸法
丁度良いとされています。


それ以前に、プレッシャーを与えないこと!
楽しく走れる様にしてあげることです。


十分に栄養を考えた食事と、
練習後には疲れを貯め込まない様に

マッサージをしてあげる、
しっかりした睡眠が基本です!

マラソンの練習中やレース3日前にいい食事は?


高学年にもなれば自分で呼吸のペースが
理解出来ることと思います。


肩の力は抜き、腕の振りと歩幅を小さめに一定に
走る事、同じリズムで走る事が疲れにくくさせます



交通などは規制される学校行事であれば、
多少よそ見をしても問題はないと思いますが、

意識を周りの景色に向けさせたり、
そうしたことでも気持ち的に変わる部分もあります。


ただ、あまりやりすぎると
足元に思わぬ怪我のもとがある事もあります。

まずは楽しんで走ってくれることを考えましょう!

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索