乾燥剤 誤飲

トレンド豆知識

乾燥剤を誤飲した時の症状!赤ちゃんやペットが誤飲した時の対処法は?


472678

お子さんやペットによる乾燥剤の誤飲

乾燥剤にも色んな種類がありますが、
万が一飲んでしまった場合の対処法はご存知でしょうか?

時には危険なものもあります!

それぞれ乾燥剤の種類の誤飲してしまった場合の
対処法についてご紹介したいと思います。


Sponsored Links




乾燥剤を誤飲した場合の症状は?死ぬ危険性もある?


乾燥剤は生石灰やシリカゲル、
塩化カルシウムといったものがポピュラーです。


近年お菓子などに多く見かけるのが
透明や青のツブツブのシリカゲル

焼き海苔やカメラレンズの保管に
主に使われるのが生石灰

洋服ダンスなどの除湿剤に
使用されているのは塩化カルシウムです。



シリカゲルにおいては
極僅かであれば問題なく毒性も低いものです。

その致死量は体重1kg=15g以上

単純計算で10kgのお子さんであった場合には
150gものシリカゲルが必要であり、
それだけの量はまず無いので比較的安心です。


生石灰や塩化カルシウムは非常に危険!

口の中や喉といった粘膜のただれや
出血、嚥下が出来ない・・・などの症状を引き起こします。


石灰は特に水分と反応するので
胃が熱く感じたり、出血を起こす事があります

乾燥剤を再利用や再生方法は?


Sponsored Links



赤ちゃんや犬猫が乾燥剤を誤飲した!対処法は?


大人が誤飲するというのはよほど
注意力散漫な状態な気もしますが、

赤ちゃんや子供、犬猫は比較的
誤飲を起こす事があります。


シリカゲルを誤飲した場合には
水や牛乳など水分を多めに飲ませ様子を見ると良いです

変化があれば病院に連れて行くとよいでしょう。


生石灰や塩化カルシウムを誤飲した時は
吐き出させると悪化してしまう恐れがあります

牛乳を飲ませて病院や獣医さんへ早めに見せる事が必要です。


他にもシリカゲルを誤飲してしまった
ペットの場合、便で出すという方法もあります


さつまいもやかぼちゃといったものを蒸して
皮がついたまま与えると便で出やすくなります。

さつまいもの蒸し方やふかし方は?


シリカエタノール乾燥剤を誤飲してしまった場合は?


乾燥剤にはシリカゲルと
シリカエタノールと2つの種類があります。


シリカゲルはケイ素ナトリウムで出来ていて、
吸湿するのみ作用をします。


ではもう一方のシリカエタノールとは?

これはシリカゲルにエタノールを加えたもので、
吸湿に加えてカビの防止や酸化防止効果を持っています


誤飲してしまっても排出され毒性もシリカゲルと
同じなのでそれほど問題はないものです。

ただし、やはり薬剤であるので
異変がないか様子を見ておく必要はあります。


口の中で炎症を起こしたりすることも
絶対にない訳ではないので少しでも変だな?

と思ったら病院に連れて行った方がいいです。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索