サビ 原因 落とす アクセサリー酢

トレンド豆知識

アクセサリーなどがサビつく原因!落とす方法には酢が効く!?


酢とアクセのイラスト

金属がサビてしまうことはよくありますが、

ネックレスなどのアクセサリーが錆びてしまうと
見た目が悪い他に衣類や皮膚に付着することがあります。


手軽にサビを落とす方法として
「酢」を使った方法がある様です。


今回はサビを酢で落とす方法
他に黒ずみの落とし方などについて調べてみました!


Sponsored Links




サビを酢で落とすことができる!?その落とし方は?


サビ取り剤などを使えばいいのでしょうが

気がついた時に手軽に家庭にあるもので
サビを落とす方法があれば、買いに行く手間も省け

常にキレイに保持することができます。


どこの家庭にもあり簡単にサビを落とせるもの!
・・・といえば「酢」です!



これは酢とサビが反応して落とせるというもので、

例えば錆びた金属部分が大き過ぎて
浸ける事ができない場合には、

金属の上に酢をかけたり酢を染込ませた布や
ペーパーで覆ってみるという方法もよい様です。


他にも酢を付けたアルミホイルで擦る!
という方法も落ちるといいます。


24時間漬け込んで洗い流す事ができれば
擦るという作業なくサビを落とせるそうです。


他にも酸を含むものであればレモンクエン酸
といったものでも同じ事ができると言います。


Sponsored Links



ネックレスなどアクセサリーがサビた原因!酢で落とすことはできる?


ネックレスが錆びてしまう原因

汗が付着したままの状態でしまっていたり、
身に付けたままで起きる事があります



金属によっては黒ずみや曇り程度で留まりますが、
正直リーズナブルな価格のものは錆びてしまう様です。

指輪の跡がつく原因や消し方!


恐らく多くは黒ずんでしまった事を「錆びた」

・・・と言われる方もいるので
本当に茶色や緑色に錆びたのかどうかにもよります。



念のため行えるケアとしては、
先ほどの様にに浸けてみたり、

酢を付けた布やティッシュで磨いてみる!

・・・という方法もあり、
これで大抵はキレイになる事が多いと思います。


それでもサビが取れない場合には、

錆び取りクリーナーの様なものを使って
磨いてみるといった方法もあります。




アクセサリーの黒ずみの落とし方と注意点!


お気に入りのネックレスやブレスレットが
黒ずんでしまい磨く為のケア製品がない!

・・・ということがありませんか?


銀製品は空気に触れていたり
汗などで黒く黒ずんできてしまいます。


ケア用品がない場合には家庭にあるもので
キレイにする事ができるみたいです。



用意するものは
「酢」と「塩」と「アルミホイル」と「水」


お湯を入れられる耐熱用の容器を用意し

まず、お水を1リットルほど沸かし、
そこに塩を50gと酢120ccを入れて混ぜておきます



容器にアルミホイルを敷いた上に
黒ずんだシルバーアクセを入れ、

酢と塩を混ぜた熱湯を注いでしばらく放置。


ただ、注意していただきたいのは、
化学反応によって綺麗にする方法なので

軽く”硫化水素”が発生する事となります。

あのトイレの洗剤「混ぜるな危険」の状態と
同じ状況が起きるので硫黄臭がします。


必ず換気扇をまわすかや窓を開けて
空気が流れる状態で行ってください!

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索