トレンド 美容 健康

トレンド豆知識

羽毛布団を洗濯機で洗う方法!洗剤の選び方や脱水、乾燥の注意点は?


羽毛布団の画像

羽毛布団を洗濯機で洗う!?

・・・え?洗えるの?
そう思われる方も少なくないのでは?


始めから丸洗い出来るというもの以外でも
実は洗濯機で洗う事が出来て、ダニなどの防止にもおすすめです。


今回は、洗濯機で羽毛布団を洗う方法や、
失敗なども踏まえてご紹介します。


Sponsored Links




羽毛布団は洗濯機で洗える!?洗う方法とクリーニングの注意点


羽毛布団を洗濯機で洗う前に、
布団についている「洗濯表示」をチェックしましょう。


水洗い(手洗い表示など)が可能であれば
問題なく洗うことができます。




洗い方としては、
布団カバーを外して羽毛布団のみにし、

側布地を痛めない様に
布団が入る洗濯ネットを用意します。

布団は縦に半分に折って三つ折りなどに丸めます。


洗濯機にふとん洗いコースなどがあればそちらを、
ない場合には通常の洗濯コースを選択しましょう。


洗濯機の大きさによっては入らないこともありますが、
7kg以上の洗濯機があれば大抵は入るのではと思います。


汚れがある部分には先に手洗いをし、
それから洗濯機に入れる様にします。



ドラム式以外の場合には水位よりも
布団が出てしまう事もあるので

なるべく洗濯槽にすっぽり収まり
水分を含める様に押し込みましょう。


なお、クリーニングでお願いすると
水洗い出来るものもドライに回され、

油分に弱い羽毛の劣化に繋がり
料金1万円近くかかります。


Sponsored Links



洗濯機で羽毛布団を洗うときの洗剤や脱水の注意点は?


羽毛布団を洗う際の洗剤ですが、
中性洗剤を使いましょう。


おしゃれ着洗い(アクロンやエマールなど)が
丁度よいでしょう。


弱アルカリや塩素系、漂白剤の使用はNG
羽毛を痛める事になります。



脱水ですが、不十分だと乾きも悪いため、
しっかりと洗濯機で脱水を行いましょう。


何かをこぼしてしまい
洗う必要があるのに洗濯機がない!といった場合は、

コインランドリーで洗いから乾燥まで行いましょう。


手でしぼると羽毛を傷つけてしまいますので注意が必要です。

羽毛布団に乾燥機をかける時の温度や時間の目安は?





羽毛布団はドラム式洗濯機でも大丈夫?乾燥機は使っていいの?


失敗のない羽毛布団の洗い方は、
ドラム式で洗い乾燥機にかけるのがおすすめです


ドラムの中で洗剤と布団がまんべんなく回り、
きちんとすすぎも出来ていれば、

ドラム式乾燥機で空気を含みながら羽毛も膨らみ
新品の様にふっくらと戻って来ます。

羽毛布団の干し方としまい方!干す頻度や時間は?



乾燥機を使って乾燥した後は、
広げて熱を冷まして冷めたら通常通り使うか、

しまう場合には1日置いた後
通気性の良い布団袋に布団用の防虫剤も一緒に入れ、

湿気でカビない様にすのこなどを
敷いた上に保管するとよいでしょう。

布団乾燥機でダニ駆除!効果的なやり方は?


 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索