歯 ヤニ取り

トレンド豆知識

自宅でデキる歯のヤニ取りは重曹や歯磨き粉?その落とし方は?


歯磨きの画像

タバコのヤニで黄色くなった歯、
どうしてますか?

男性でも女性でも
なんとなく恥ずかしいですよね。


食べ物や飲み物でも歯は着色しますが、
タバコのヤニはさらにガンコ!

どうやって取ればいい?


歯のヤニ取りについて注目!
取り方やホワイトニングについてお話しましょう。


Sponsored Links




歯のヤニ取りは自宅で歯磨き粉で落とすことができる?


ヤニ取りをするのに
歯医者さんに行くのはなぁ・・・。

この間も行ったばかりなのにと嘆く前に、
お家でセルフクリーニングする方法があります。


一番手軽なのはヤニ取り歯磨き粉を使う事!


ネット通販で高く評価されている
ヤニ対策の歯磨き剤には、

「ライオン ザクトライオン150g」や、
「ライオン ザクトライオンクール」
などが人気です。


こすりつけず小さめの子供用歯ブラシなどで、
気になる歯を磨いて上げるのがよいでしょう。




歯のヤニ取りには重曹が効果的?その落とし方は?


食品用の「重曹」を使ったヤニ取り方法があります。


ただ、非常に塩分濃度も高いので
塩分摂取が制限されている方は
使用を控えたほうがよさそうです。


また研磨力が強いので強く磨き過ぎたり、
毎日行うと歯が削れ過ぎたり
歯茎をキズ付ける事になります。


1.大さじ1杯の重曹に少しの水を加え、
   少し固めの重曹ペーストを作ります。


2.それをヤニが気になる歯にでこすりつけます。


3.その後、5分程待って軽く歯ブラシを使って
   汚れを落としよく口をすすぎましょう。

重曹でホワイトニング!効果的なやり方や注意するポイント!



Sponsored Links



歯のヤニ取りやホワイトニングの料金は?保険は適用されるの?


ホワイトニングは若干料金の差はありますが、
おおかた1回 約3,000円程度です。


直接治療にあたるものではないので
保険適用はされません。


自宅で行えるセルフケアにも限界がありますし、
歳を重ねれば歯自体がもろくなるので、

正しい方法を行わなければ
逆に歯周病になりかねません。


歯垢や歯石除去、着色除去なども行えるので、
月1回歯の定期検査程度に通ってもよさそうな気がします。



定期的に歯科医院で
クリーニングしてもらいながら、

次行うまでは自宅で週1回行うとか、
決めておけば汚れが付きにくい歯にしていく事ができます。





着色は歯表面にできた
細かなキズにこそ付きやすく、

そうした方はクリーニングを行っても
すぐに戻ってしまう事になります。


現在では、アミノ酸パウダーにより

歯の表面のキズを修復するトリートメントを
行う歯科クリーニングもある様です



アミノ酸自体は私たちの身体を作る成分で、
使用には害の無い物ですので、

すぐに汚れが付きやすい方は

そうしたケアが含まれている
ホワイトニングを行うのもおすすめです。

ホワイトニングの成分や副作用は?



本来なら、タバコを辞めるのが一番ですが、
どうしても辞められないという場合には、

かなり気をつけないと
歯がすぐ黄色に戻ってしまいます。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索