油 再利用

トレンド豆知識

油の再利用回数はどれくらい?どれくらいの期間で酸化するの?


2015030110

天ぷらやフライで使った
再利用して使えるものでしょうか?

1度くらいで捨ててしまうのは
なんとなくもったいない気もしますし・・・

だからと繰り返せば酸化した油は
発がん性や体によくない事がと耳にします。


今回は油の再利用についてご紹介します。


Sponsored Links




天ぷらや唐揚げなど揚げ物に使った油の再利用回数や期間は?


揚げ物として使った油は、
高温で加熱をした後に酸化することで

トランス脂肪酸が増えて、
動脈硬化や発がん性の原因になるといいます



油の加熱以外にも、揚げ物で出て来る
水分や不純物が混じる事で劣化がおきていきます。


しかし、その都度捨てていたら
切りがないし正直もったいないです。



揚げ油の再利用が出来る1つの目安がある様で、

その回数3~4回程
保存期間としては2週間~1ヶ月程と言います


密閉容器に入れて空気を遮断できる様にしたり、

保管する前に油かすを漉して、
陽の当たらない冷暗所に置く事!


使う時には新しい油を足して使う事で
この目安期間で交換するのがよい様です。

油が引火したときの対処法はマヨネーズ?



Sponsored Links



ためしてガッテンで実験された!現在の油は酸化しない!?


揚げ油は高熱で熱する事で酸化する!
・・・と先にもご紹介しました。


しかし、今の精油技術向上により、

昔売られていた油よりは近年売られている油は
数回使用した位では酸化することはないと言います。


「ためしてガッテン」での実験で、

新品の食用油を3日間日光にあてて、
さらに酸素を加えてみましたが、

体に害が出るほど酸化する事は無かった様です



ポイントとして

油を必要以上に使い、揚げ物をするのではなく、
やや少ない量で使う方がエコで、

数回の加熱で酸化する事がないのであれば
油が無くなるまで使い切ってしまった方が無駄がなく

固めて捨てるなどといった手間も省けるということになります。


無駄にたっぷりと油は用意せず、
少なめにして足りなければ少し足す!

これがもっとよい方法だと思います。

未開封や開封後の油の賞味期限はどれくらい?


オイルポットの油も再利用できるの?使用期限は?


使用済みの油の一時保存・・・

再度使う為のオイルポットがありますが、
このポットに入った油は再利用するのか?

もちろん多くの主婦の方が再利用しています。




ただ、新しく出す油に比べれば
揚げ物の種類によって臭いも気になる訳で・・・

揚げ物に関しては使い方を決めている!
という方がいらっしゃいます。



油を汚す最大ポイントって、
小麦粉や片栗粉を使用した揚げ物ですよね。

新しく油を出した時には天ぷらにし、
再度使う時には天ぷらなどのパン粉を使うもの、

最後に細かな小麦粉を使う唐揚げ


そこで使い切って処分すると言いますが、
今ではオイルポットとフィルターもいいものが出ていて、

漉した後の油も炒め物に使うのに
何ら問題なく使い回している!という方も多いです。



思っている程、油が酸化するのは
それ相当長い時間、油を加熱している様な

ファーストフードやレストランのほうが
よっぽど体に悪そうな気がします。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索