水泳 プール ダイエット 効果 方法

トレンド豆知識

水泳・プールダイエットの効果的な方法!距離と時間どっちを重視?


水泳の画像

全身運動であり効率良くしなやかな筋肉を付けながら
ダイエットができる水泳ダイエット!

これから始める方も
すでに初めている方も!

ただ泳ぐだけではなく、もっと効率良く
ダイエットに繋げるメニューなどご提案します!


今回は水泳ダイエットの効果的な方法
ぜひ、参考にしてみてください。


Sponsored Links




泳げなくても効果あり!水泳ダイエットはプールでウォーキングでもOK?


水泳ダイエットの効果とは、
水の中で動く際の負荷を使って

全身を使う効率のよいダイエット方法です


『泳げないと意味ないよ!』


泳げなくてもいいんです!

ただ、プールの中で
歩くだけの方法もあります。


水に浮く浮遊力もあるので、
陸上で行うウォーキングに比べ

肉体的負担が少ない運動なのでおすすめです。


Sponsored Links



水泳ダイエットの効果的な方法は?どれくらいの頻度で距離をメニューに?


水泳ダイエットは水の抵抗を利用して
泳いだり歩いたりすることで

地上を歩くよりも効率よく
カロリーを消費することができます。


脂肪燃焼させつつ燃焼させるための代謝をアップさせ、
筋力の向上も出来るメリットがあります。



泳げる方の場合にお勧めしたいのは平泳ぎ

実はカロリーを効率よく無理なく
消費してくれる水泳法なのです。


平泳ぎを30分行うことで約250kcal
消費をすることになります。



では、泳げない方はどうしたらよいか?

水中ウォーキングです!


背筋を伸ばし、膝を曲げず歩く!

出来れば腕も左右振ったり上体をひねったり
負荷を付けてみるのもいいでしょう。


水中歩行は30分行うと約270kcalの消費。

陸上だと30分歩いても約100kcalです。

水中ウォーキングの効果的な歩き方は?

水泳ダイエットは30分~1時間が理想的!



そして、しっかりと準備運動を行いましょう!

案外と行わずに直接プールに入られる方がいますが、
水圧などで足が急につったりなど大変危険です。


筋肉をほぐしてから行うことで
水圧により脂肪を押し流す効果をアップさせ、

さらに筋肉を温めることによって
脂肪燃焼率も変わります


屈伸や腕回し、足首を回すなどでもよいので
5~10分しっかり行いましょう。

大人もプール熱はうつる?感染経路や治療期間は?



距離というよりもどちらかといえば時間重視

しかし消費カロリーは個人差によるので目安です。


また、頻度においては
週1回で得られるものではないですし、

だからといって毎日も
なかなか大変だと思います。


平均では4日程度
『継続は力なり』という言葉の通り、

長期で食事などの管理を行いながら
行わなければ結果は出ないものとしています。




水泳やプールダイエットの効果を上げる食事方法は?


ダイエットには食事の管理は必須です。


よく低糖質ダイエットなどがあり、
短期間で結果を出す事は可能ですが、

ストレスと元の食事に戻した途端に
リバウンドです。

低糖質ダイエットは危険?!方法や食べていいものは??


多少は炭水化物(糖質含む)は
毎食食べる様にしつつ、

量は例えばご飯ならお茶碗の半分にし、
その代わり良質なタンパク質と野菜摂取。


筋力が無かった方は始める事で筋肉が付き、

脂肪よりも重いので体重が2~3キロ増えますが、
体はスッキリしていると思います。


続ける事で脂肪は減るので
体重も減少するでしょう。


実際、体重でダイエットするより

ボディサイズ体脂肪率
重視したほうが励みになると思いますよ!

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索