栄養ドリンク 効き目

トレンド豆知識

栄養ドリンクの効き目が出る時間や持続時間!妊婦や寝る前は大丈夫?


3b3776c7025043e020263af87f1f04ab_s

仕事に家事・育児と、
毎日の生活はとても忙しく過ぎていきます。

ちょっと体調を崩したくらいでは休めないのが現実・・・。

疲れがなかなか取れず辛い!
そんな時には栄養ドリンクに頼ってみては?

今回は栄養ドリンクの効き目
正しい飲み方など調べてみました。


Sponsored Links




栄養ドリンクの効き目は疲れにだけ?他の効果は?


仕事で頑張りたい時や疲れがなかなか取れない時に、
コンビニやドラッグストアなどで購入した経験も多いはず。

そのくらい身近な存在の栄養ドリンクですが、
そもそも栄養ドリンクとはどういうものなのでしょうか?


栄養ドリンクは医薬部外品に指定されてるので、
処方箋がなくてもOK!

コンビニなどで気軽に買うことができます。


滋養強壮栄養補給を目的としたもので、
疲れている時や元気を出したい時に飲むと効き目があります。


レッドブルやオロナミンCなどは
エナジードリンクと呼ばれ清涼飲料水に分類されます




これらの飲み物は栄養補給というよりも
気分をリフレッシュする目的として飲む方が良いです。

含まれている成分は栄養ドリンクの方が圧倒的に多いです

栄養ドリンクの飲み過ぎによる副作用!



また栄養ドリンクといってもその種類や値段は様々です。

この値段の違いはなにが関係しているのか?というと、
含まれている成分の多さに比例しています


様々な成分が含まれるため、その人の症状に合う成分が
含まれている確率が高いため値段も高くなってるそうです


栄養ドリンクに含まれる主な栄養素は
タウリン・ビタミン・カフェイン・糖類など。


「タウリン1000mg配合!」など聞いたことあると思いますが、
タウリンはアミノ酸の一種で肝機能の働きを
向上させる効果や生活習慣病の予防に効果があります。

ビタミンは体に吸収された栄養素をエネルギーに変えてくれるもの。


カフェインには覚醒効果があるので、
気分がすっきりとして感じる効果に期待ができます。

糖類は脳を働かすための大切なエネルギー源です。


このように栄養ドリンクには、
体を活発に動かすための栄養素がたくさん入ってます。

栄養ドリンクは太る?高カロリーや低カロリーのものを比較すると?



Sponsored Links



栄養ドリンクの効き目が出るまでの時間や持続時間はどれくらい?


たくさんの栄養が詰まった栄養ドリンク

せっかく飲むなら、
その効果を最大限に引き出したいですよね?

栄養ドリンクはどのように飲むのがいいのでしょうか?


まず栄養ドリンクの効果が持続する時間は、
平均で3~6時間ほどと言われています。


これは栄養ドリンクに含まれる成分の違いや
飲んだ人の体質などが影響するため幅があります。

3時間ほどと考えていれば間違いなさそうですね。



そして気になるのは栄養ドリンクを飲む時間帯です。

効果が3時間続くなら3時間前に飲めばいいの?
・・・と考えてしまいますが、

栄養ドリンクが体に吸収されて効果が出始めるまでに
30分~1時間ほどの時間差が生じます


大事なプレゼンがある!という時には、
頑張りたい時の30分~1時間前に飲むのがおすすめ。


疲れを取るのが目的で飲む場合は、
時間帯で効果の出方に大きな差が出ることはないそうです

ただ、食後は胃腸の働きが
活発になっているので吸収率も上がります

昼間に飲む時には食後に飲むのがおすすめです。



また夜、寝る前に飲む人もいますが栄養ドリンクには
カフェインなど覚醒効果のある成分が含まれています

寝る前に飲む場合は
ノンカフェインのものを選ぶようにしましょう。




他にも風邪のひき始めに飲む場合は、
風邪薬と飲み合わせに注意!

カフェインは風邪薬の中にも含まれていることが多いです。

覚醒効果のあるカフェインは効果が切れてしまうと
反動でガクッと疲れが出ることがあります

風邪の時に飲む場合もノンカフェインを選ぶようにしましょう。

風邪で関節痛が起こる理由!その治し方は?


妊婦や子供、ダイエット中に栄養ドリンクを飲んでも大丈夫?


元気をくれる栄養ドリンクですが、
いつ誰でもどんな時でも飲んで大丈夫というわけではなさそうです。

気になる場面別に飲んでも大丈夫なのか?
調べてみました!


妊娠中や授乳中


・産前・産後の滋養強壮
・妊娠中・授乳期の滋養強壮


など記載のある栄養ドリンクなら飲んでも大丈夫です。


これらの記載のあるものは、
カフェインやアルコールなどが含まれておらず、
赤ちゃんへの影響も心配いりません




ダイエット中


ダイエットをしている人には、
栄養ドリンクのカロリーが気になるところ。

栄養補給を目的としているだけあって、
糖類が多く含まれ高カロリーな飲み物です


しかし、決められた量を守り飲む分には
それほど神経質にならずとも大丈夫。

少しの量ならダイエットへの影響は気にしなくても良さそうです。


栄養ドリンクには、
体の代謝を高め脂肪の燃焼を促してくれる効果も期待できます

規定量を正しく守って飲むようにしましょう。


お酒やアルコールを飲んだ後


栄養ドリンクに含まれるタウリンなどは、
肝臓の働きを助けてくれる効果があります。

そのためお酒を飲んだ後に
二日酔い対策として栄養ドリンクを飲むのは効果あり!


最近ではお酒を飲む時専用の栄養ドリンクも販売されています。



ただし栄養ドリンクを飲んだからといって飲み過ぎはいけません
お酒も栄養ドリンクもほどほどが一番です。


子供


お子さんが風邪をひいた時に、
栄養補給に飲ませても大丈夫かな?と気になったお母さん。

お子さんには飲ませないようにしましょう!


栄養ドリンクには子供の成長に
悪い影響を与えるものが多く含まれています。

カフェインだけでなく少量のアルコールも含まれるため、
15歳以下のお子さんには飲ませないのが安心です



疲れた時の頼れる存在・栄養ドリンク
自分の症状に合うものを選び、決められた量を正しく飲みましょう。

 

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索