換気扇 掃除 方法 頻度

トレンド豆知識

換気扇の掃除方法!シロッコファンの洗い方や頻度は?洗剤は?


a0002_010468

換気扇の掃除は、油汚れなどが
どうも落ちない気がして

いざ!

・・・と気合いを入れないとなかなか
手を出すのを躊躇してしまいますよね。

キッチンの大掃除の代表でもある換気扇の掃除
その方法とはどんなものがあるでしょうか?


今日は換気扇の掃除方法について
ご紹介したいと思います。


Sponsored Links




シロッコファンタイプの換気扇の掃除方法は?


最近多く見かけるのが
シロッコファンタイプのレンジフード。

中にカタツムリ型のファンの付いた
換気扇タイプです



フィルターを外すと本体があり、
枠などについているネジと、

ファンの中央を抑えるネジとありますので、
それぞれを外せば簡単に取り外す事が出来ます。




本体の掃除には、
洗濯洗剤と水を混ぜ、泡立てた溶液で
掃除をすると汚れが落ちやすいです!




泡立てた泡をフィルター部分や、
シロッコファンやカバー外した部品などに
塗り、暫く放置します。


泡に汚れが溶け出してきたら、
シロッコファン専用のブラシや、

古くなった歯ブラシなどで
こそぎ落として行きます。




軽くこするだけでスルスルと汚れが落ちます。
最後は水洗いをしてしっかり水気を切ること!


Sponsored Links



換気扇の掃除におすすめ!重曹を使った方法は?


重曹を使った掃除方法も人気が高いですよね。

重曹を使う掃除は普段の掃除に使え、
お湯で溶かした方が効果的です



スプレーなどに入れて重曹水をふきかけて
暫く置いてから拭き取ればすっきりと落とします。


しかし、こびりついた油汚れなど、
大掃除クラスの掃除の場合には
これだけでは落としきれない場合があります。

換気扇の油汚れの落とし方は?



その時は、重曹粉洗濯洗剤
同量入れたペースと状のものを作り
塗り付けて放置します



全体的に茶色っぽく色が出て来たら
汚れが浮いて来た証拠!

ブラシで落として行きましょう。



換気扇の掃除頻度は?おすすめの洗剤は?


換気扇を掃除する頻度

中には年に1度だけなんて方も
いらっしゃるかもしれませんね。


料理をする頻度により差はあるものの、

換気扇の換気効率をあげるために、
3~6ヶ月に1回頻度がおすすめです。


あまり酷く汚れを貯め込むと
塗装が剥がれてしまう原因に繋がります


また、これまで重曹や洗濯洗剤など
キッチン用の洗剤以外でご紹介しましたが、

一般的に販売されている
油汚れ用洗剤も効果的。




出来れば泡になって出て来るものの方が、
洗剤の成分と泡の力で汚れが浮きやすくなります。


また、これも洗剤を吹き掛けた後、
少し置いておく方がいいですよ!


お湯に油汚れ専用洗剤を溶かして
浸け置きするという方法もありますが、

湯が冷めてくると汚れが
固まってくる事もあるので蓋をして

出来るだけ保温した状態で、1~2時間
浸け置きしておくと汚れが浮きやすくなります。

  Sponsored Links



 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧

Sorry. No data so far.

カスタム検索