トレンド 美容 健康

トレンド豆知識

最新記事

  Sponsored Links


DIY!簡単な棚の作り方。すのこを利用して楽しく作ろう!!

dcdc970b91122d632d22e50c486da9bb_s

ここに棚が有ったら便利なのになぁ~
引き出しの中に区分けがあればなぁ~

何とかできないかなぁ・・・

などと思いため息をつくことがあります。

ちょっと良いアイデアは有るけれど、実行できないと諦めていませんか?

男手が無いから私には無理だ・・・プロに頼むお金がない!

など諦めるのはまだ早いでしょう。

費用が掛からず、簡単に出来きカスタマイズがラクラクで、
モダンにもアンティーク風にもなる棚を作りましょう。

» この記事の続きを読む


十三参りの意味や時期。着物や服装はどうしたらいい??

a0001_013350

十三参りとは、数え年で13歳になった男女の子どもの
幸運と健やかな成長を祈願して氏神様やお寺に参拝する伝統のことです。

数え年13歳とは生まれてから干支が一周する年であり、
初めての厄年でもあります。

ただ、厄のお祓いの時期とは違い、
十三参りを行う時期3月13日~5月13日の間に行うものとされています。

この伝統は主に京都の嵐山を中心に関西地方で盛んに行われてきましたが、
いまでは全国各地でさまざまな形で行われています。

十三参りの際女の子には着物を着せるのが一般的ですが、
ではどのような着物や帯を用意すればよいでしょうか?

また、男の子の場合の服装は?

ここでは、そんな十三参りの服装についての疑問にお答えします。

» この記事の続きを読む


穀雨とは?2014年はいつ?意味や由来について

a1620_000380

みなさん「穀雨(こくう)」とは何かご存知ですか?

穀雨とは、天文学や暦に関係した言葉で、
二十四節気の第六番目を指します。

穀雨は、太陽黄系30度になる瞬間、またはその日のことを指し、
立春や立秋の日と同じように毎年日にちが変わります

2012年、2013年は4月19日でしたが、今年2014年は4月20日です。
その日はおうし座の始まりでもあります。

それでは、その穀雨にはどのような由来や意味があるのでしょうか?

また、なぜ年によって日にちが変わるのでしょうか?
ここでは、それらの疑問ついてお答えします。

» この記事の続きを読む


菜の花の花言葉 | 栄養豊富で妊婦におすすめの理由

278e2d64c9810831d2756f7834dd1104_s

「菜の花」の花言葉は、、、

・快活な愛
・競争
・小さな幸せ
・元気いっぱい
・豊かさ、財産


豊かさ、財産は黄色い花の色から由来していると言われているそうですよ。

ちなみに菜の花は、
「アブラナ」科
時期は1~5月

別名「花菜 ハナナ」「菜花 ナバナ」「菜種 ナタネ」とも言われ
「2月6日の誕生花」、「千葉県の県花」とされています。

春のなると見かける「菜の花」
実は栄養も豊富で妊婦さんにおすすめの食材です!

「菜の花」の栄養や効能などの知識を深めて「菜の花」を楽しみましょう

» この記事の続きを読む


ぎっくり腰とは?原因や応急処置の気になるポイント!

a1640_000384

ぎっくり腰は、突然来てしまう事がありますよね。

ちゃんとしたケアをしないと再発してまた痛くなってしまったり・・・
完治するまでの期間が長引いたり・・・

と自分自身の腰に負担をかけ続けてしまいます。

ここでちょっとした、ぎっくり腰についての応急処置や
アドバイスをご紹介したいと思います。


» この記事の続きを読む


  Sponsored Links


リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧
カスタム検索