ぎっくり腰 原因 応急処置

トレンド豆知識

ぎっくり腰とは?原因や応急処置の気になるポイント!

a1640_000384

ぎっくり腰は、突然来てしまう事がありますよね。

ちゃんとしたケアをしないと再発してまた痛くなってしまったり・・・
完治するまでの期間が長引いたり・・・

と自分自身の腰に負担をかけ続けてしまいます。

ここでちょっとした、ぎっくり腰についての応急処置や
アドバイスをご紹介したいと思います。


» この記事の続きを読む


s状結腸癌とは?原因や症状は生活の以外なものがサインかも??

617900368ad5628a7790284e9a3ca221_s

胃がんに次いで多い大腸がん。

その中でも、できやすいのがS状結腸癌です。

S状結腸癌の原因は普段の生活と大きく関わっています。

S状結腸癌の症状はどんなものがあるのか?
治療方法はどんあ方法があるの?

などについてまとめてみました。

もしかして、、、と思う方はしっかりチェックしてみてください!!


» この記事の続きを読む


噛み合わせが悪いことで起こる影響や症状

cd567be08bf21b436420da60675a562d_s

歯並びが良い方は明るく笑顔が美しい・・・
そんなイメージはありませんか?

歯並びや噛み合わせが悪い方は、つい人と話すときや笑うときに
手で口を隠してしまう方も少なくないと思います。

そのような方は、歯並びや噛み合わせの悪さを気にし、
ストレスに感じてしまっているのです。

このような心への負担だけではなく、
歯並び・噛み合わせが悪いのは体の健康そのものにも
大きな影響を及ぼすという事も分かっています。

ここでは、実際どのような健康への影響があるのかご紹介します。

» この記事の続きを読む


PM2.5の症状は風邪に似ているので注意!!

1bdb663cd7e70c1e01c02d4838d00862_s

PM2.5とは空気中に含まれいる
細かい粒子をエアロゾルで

そのうち粒経2.5マイクロメートル以下の粒子を
特別にPM2.5と名付けています。


1マイクロメートルは1メートルの100万分の1

分子の大きさから人間の肺の奥に
入り込みやすいものとして認知されてきました。

存在し始めたとされる時期は近年ではなくて
人類が誕生した原始時代に遡るのみたいです。

解明は進んでいるものの今だに隠された謎は多く完全に実態は暴かれていません。

» この記事の続きを読む


IPS細胞とは?STAP細胞との違いや課題・問題点

cd59b9bff38a8bebde2856ecc9a489a7_s

2012年再生医療にとって輝かしい未来が
開かれる細胞の実用化が証明されました。

京都大学の山中伸弥研究所所長が5年の月日を
かけて実証にこぎ着けたIPS細胞が表彰され
ノーベル生理学及び医学賞を取得しました。

IPS細胞とは4つの遺伝子を
皮膚の線維芽細胞に組み込む様々な効果が期待 出来る多能性幹細胞を指します。

どんなに成熟した細胞も初期化して多くの性能を持つ現象を
引き起こす事が判明
したのです。

一度成長を遂げた細胞は役割が決まってしまい他の機能を発揮しづらくなります。

ただし山中所長の研究では分化した状態から未分化の状態へ戻す作業を
達成する事を可能にし医療の現場で応用が利くと証明されているのです。

過去の技術では治療が困難だった疾患の克服や薬剤の開発・毒性検査などの
実現が期待されています。

» この記事の続きを読む


リンク

カスタム検索
最新の投稿
カテゴリー
リンク

人気記事一覧
カスタム検索